株式会社相良酒造のページへようこそ

 

 

二月の雪、三月の風、四月の雨が、麗しき五月をもたらす

 

冬空の厳しい寒さの中で、丹誠を込めて造られた清酒だからこそ、

私たちの心に響き、至福の時をもたらしてくれるのではないでしょうか。

 

天保二年の創業以来、“和醸良酒”の言葉を胸に、

180有余年の永きに亘り酒造り一筋に精進してまいりました。

 

大地の恵である『米』と、天の恵である『水』、

そして代々受け継がれてきた最も大切な酒造りの『心』と『技』。

 

それらが全て一つになり醸し出された清酒“朝日榮”を、

何卒末永くご愛飲下さいますようお願い申し上げます。

 

 

朝日榮醸造元 八代目当主 敬白